下半身麻痺の猫「ジュジュ」一家のドタバタ日記と、保護猫・保護犬さんの里親探し!
2012年06月27日 (水) | 編集 |
こんばんは、ジュジュのママです。
徳島は、夜から雨になりました

P1200745.jpg
今朝の運動会、凄まじかったです。
午前3時過ぎに始まり、轟音を響かせていたのは、

な・な・なんと、ジュジュ


P1200758.jpg
猛ダッシュで、ピンクのトンネルに飛び込み、
ガサガサと音をさせ、ピンポン球を転がし、
銀子ママに殴りかかり、

ヤクザ姫さまでした。

明朝の運動会に備え、爆睡中のジュジュです。


P1200737.jpg
銀子ママも、体力温存中

運動会中は、普段は完全無視のキャットタワーに上り、
飛び降りて遊んでいました。

ドズンドズン、地響きで、近所迷惑が気になり、上の奥さんに、
「いつも、すみません!」と挨拶したら・・・・、

運動会の音に、気が付いていませんでした

上の奥さんは、爆睡タイプでホッ


P1200704.jpg
キャットタワーの最上段は、ちーちゃんの定位置ですが、


P1200749.jpg
太郎が、今日、初登頂に成功しました。

カーテンを外す遊びを覚えたらしく、楽しげですが、
カーテンレールが壊れそうです・・・・。

太郎ちゃん、恐る恐る登頂に成功しました
が、落ち着かないのか、すぐに降りました・・・。


P1200739.jpg
明日は雨みたいなので、散歩に行けるか、微妙です。
でも、雨に濡れても、行くと言うだろうな・・・・。


P1200740.jpg
昨日は、30歳前後の女性に執着しましたが、

なんと、今日は70歳くらいのおじいちゃんに、
猛アピールしていました。


おじいちゃん、ワンコさんが大好きらしく、
レオ君と少し遊んでくれました!

レオ君、ワンコさんが好きな人に、アピールしているのかなぁ

昨日は、エロ爺と言って、ゴメンネ


レオ君の里親さま、一時預かりさま、募集中です!

いつでも里親募集・レオ君←クリックで募集サイトが見られます。

お問合せは下記アドレスまでお願いします。
yonyon_sukisuki☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてね)


お手数をかけますが、下のバナーをポチッとお願いします。  
 ↓ ↓ ↓クリックしてね!
ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています


レオ君のため、こちらのランキングにも参加しました。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

お手数をかけて申し訳ないですが、
上のバナー2ポチ願います。

じゃあ、またね!!


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/28(Thu) 08:09 |   |  #[ 編集]
おー(@_@;)やってますねv-222
ジュジュちゃーーん

マンションって お隣じゃなく 上に響くの??

まぁ~多少の生活音は ご愛嬌よv-218
だって お互い様だし…
山の中の一軒家じゃ~ないんだもぉーん

でも 上の奥さん 爆睡タイプで良かったけど(^o^)

太郎ちゃ~~ん(=^・^=)v-238
一人で たぁたぁーい出来たんだねv-237
なこは この日を待ってたんだよぉ~ うれぢいよぉー!(^^)! ステキ☆よ~

2012/06/28(Thu) 10:57 | URL  | なこ #-[ 編集]
Re: おはようございます。
鍵コメ さま

天気予報が外れて、お散歩日和でした。
暑すぎず、気持ちが良い天気でしたが、
日に日に黒くなる私の手の甲v-27
2012/06/28(Thu) 18:09 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
なこ さま

1回の隅の部屋で、隣はほぼ留守なので、
気になるのは上階だけです。

階下に住人がいたら、とっくの昔に追い出されてたと思います。
「猫って軽やか!!」って、言ってみたい我家の猫さま達。
2012/06/28(Thu) 18:12 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
こんばんは。
はじめまして・・・。
私は大の猫好きでしたが、実家の母は猫嫌いで猫がかえませんでした。
結婚して、農家に嫁に来て農家らしく、ッ絶えず猫がいることに満足しています。
最大8匹いた我が家の猫は、交通事故、老衰、病気と次々に亡くなり一匹になってしまいました。

そんな私の猫好きを知っている、長男(小六)の友達が今日、川原に捨てられていたという生まれて間もない赤ちゃん猫を二匹連れてきました。私は、何度か生後間もない子猫を二回ほど育てたことがあるのですが、一週間くらいで衰弱して死なせてしまいました。

こういう経験をしているので、自信が無かったこともあり断ったのですが、ミルクまでかって持ってきてくれたので、とりあえずは・・・というなんとも頼りない気持ちで引き受けました。

どうしたらいいと思いますか・・・?
保温はしています。ミルクも一度飲ませました。
助けたい気持ちはありますが、この時期は母猫じゃないと育てられないような気がします。病院などで世話してもらうことってできないでしょうか・・・。預かっておきながら無責任ですが、弱っていくのを見るのはつらいです。

良い方法があれば。。。
2012/06/28(Thu) 22:28 | URL  | いはらん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
いはらん さま

こんばんは、コメント拝見しました。
まだ目も開いていない仔猫ですよね。

乳飲み子を預かってくれる病院は、限られていますが、
探せばあると思います。
預けたいのであれば、片っ端から電話して、尋ねてみてください。
ただし、それなりの金額はかかります。
私はオスカルとユリウスの状態が悪い時、預けましたが
治療費は含まず、1泊2100円で2匹なので、
1日あたり4200円だったと思います。

乳飲み子は、排泄も自分では出来ませんので、
湿らしたティッシュでトントンして、排泄をさせ、
2~3時間の間隔で授乳させて下さい。

ミルクは哺乳瓶で飲んだのでしょうか?
お皿からであれば、生まれてすぐではないと思います。

乳飲み子は、母猫が育てるのがベストですが、
人間の手でも、育ています。

排泄させ、授乳し、温度管理をしっかりして、
衰弱するのでしょうか?
下痢?ミルクを飲まない?
その場合は、獣医師に診せて下さい。

ミルクは犬猫用牛乳ではなく、子猫用ミルクでお願いします。

仔猫は急変もあるし、目が離せませんが、
乳飲み子を育てた方は、少なくないです。

預かったのであれば、責任を持って、睡眠時間を削って、
育ててあげて下さい。

不安であれば、預かってくれない病院でもいいので、
一度、獣医師に診せて、生後どれぐらいで、ミルクの量が
どれくらい必要か、排泄の仕方、授乳の仕方、
アドバイスを受けるのをお勧めします。
2012/06/28(Thu) 23:44 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック