下半身麻痺の猫「ジュジュ」一家のドタバタ日記と、保護猫・保護犬さんの里親探し!
2016年04月16日 (土) | 編集 |
【徳島・2014年5月から行方不明】
迷子犬グーちゃんを探しています!


gu-tyan001.jpg


グレーの長毛・テリア風・大き目の中型犬
足先と胸が白・避妊済のメス


グーちゃんの詳細は2014年11月8日の記事に詳しく書いています

小さな情報でも、間違えていても構いません。

飼い犬であっても、ノラ犬であっても、
グーちゃんらしき犬、似ている犬を見かけたらご一報願います。

yonyon_sukisuki@yahoo.co.jp
090-1450-6731 ジュジュのママ

グーちゃんが見つかるまで、ブログのトップに固定しています。




こんばんは、ジュジュのママです。

地震の被害が拡大しています。
自然の驚異、地震による破壊力を、
再確認させられました。

災害のたびに、
『家族であるシッポ族を守るには!』
考えるけれど、
時間の経過とともに、記憶の隅に追いやっていて、
なんとな~~~く他人事だったりしていました。

危機感が乏しい・・・・。


IMG_3789.jpg
我が子を守るには、
お世話係の私自身が家に戻れないと何も出来ません。
来週、お天気と相談しながら、
一度、会社から歩いて帰ってこようと思います。


IMG_3798.jpg
秋田への転居で、来月末には退職だけれど、
それまでの期間に、何があるか分からないので、
道の確認と、景色などを覚えて、
方向を見失わないようにしておきますね。

まず、お世話係が助からないと、我が子を助けられません。
自宅に自力で戻る術を身に付けます


IMG_3761_2016041700252590e.jpg
そして、健脚を維持できるよう、体も鍛えて、
日頃から、せっせと歩いて行動ですね。


IMG_3796.jpg
我家ではお天気に恵まれ、
庭のチューリップも満開です。

ど根性チューリップは、風で倒れたけれど、
それでも、太陽に向かい咲いています。

ど根性ジュジュちゃんみたいに、最期の瞬間まで
チューリップとして咲き誇るんだと思います。


IMG_3794.jpg
ど根性ジュジュちゃん、ど根性チューリップを見習って、
お世話係は、強く、たくましくなり、我が子を守りましょう

そして、避難する場合は、『同行避難』です。


お手数をかけますが、下のバナーをポチッとお願いします。  
 ↓ ↓ ↓クリックしてね!
ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村


お手数をかけて申し訳ないですが、
上のバナー2つをポチポチッと願います。

ご協力に感謝いたします。
じゃあ、また明日!!



↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
楽天のアフィリエイトに参加しています。
楽天でお買い物の時は、上のバナーから入って下さると幸いです。

皆さまのポイントは通常通りです。


アマゾンでのお買物はこちらからお願いいたします。


フィラリア・ノミダニ駆除薬などが輸入できます。

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
連日の地震の情報に大丈夫なのかしらと心配です。
東北の地震の時も何度も大きな余震が来て、怖いから夜寝るときは服を着たまま寝ていました。
でも大丈夫です。余震もいつかは収まります。一生続くわけではないから、と皆さんにも言ってあげたいです。
こちら東北では義援金の募金箱があちこちに設置されました。
東北地震の時は九州からも多くの手助けをしていただき、すごく助かりました。
今度はわたしたちの番です。みんな見守っています。
どうかくじけずに落ち着いてお過ごしください。

猫の避難については、『アメショっす!』の桃にゃんさんが今ブログで書かれているので、それをご覧になると参考になると思います。
東北大震災以降、ペットを一緒に避難所に連れて行くことは構わなくなっています。
あとはどうやったら速やかに連れ出せるかということですね。
わたしもあの地震から5年が過ぎ、そういう事も薄れつつあり、今回それをしっかり認識しました。

避難所にいる方々を東北に避難させてあげたいくらいですが、それはお役所のやることですので、わたしたちは自分のできるだけのことをしようと思います。

2016/04/17(Sun) 06:10 | URL  | ぐりママ #hfXXqAf6[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/04/17(Sun) 08:37 |   |  #[ 編集]
一緒にいる事が・・。
いつまでも余震が続き避難されている方々の
気持ちを思うと辛いです・・。

友人が熊本に・・
マンションにヒビが入り車で過ごしていると・・
何か必要な物があれば送るから!と約束していますが
何も出来ない自分が情けないです;;

1日も早く余震が治まり復旧&復興に
むけての作業が進む事を願います☆

ジュジュママ様
お仕事場から歩いてみると・・
お家に帰れないと何も出来ないですもんね。
頑張って下さいp(^^)q

お互い大物猫ちゃんを担ぐ為
体力作りしないと!!ですね^^
(家は8キロ・7キロ×2後の子は軽いが・・
荷車購入を考えてます)

ど根性チューリップ頑張ってますね^^♪
花に負けないように!!ですね。
2016/04/17(Sun) 10:21 | URL  | みかさ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/04/17(Sun) 21:36 |   |  #[ 編集]
Re: タイトルなし
ぐりママさま

こんばんは!
そうですよね、いつかは余震はおさまるし、
「明けない夜はない!!」ですよね。

経験された人の言葉は、とてもありがたいです。
頭で考えた言葉より、何百倍もの力があり、人の心に伝わります。
2016/04/18(Mon) 00:35 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
Re: おはようございます。
鍵コメさま

こんばんは!
熊本地震は余震が大きく回数も多いので、今までの地震とは違うのでしょうね。
早く終息することを祈ります。

今日の風は台風のようで、乗っていた電車も止まってしまいました。
橋を渡るのが危険と判断され、しばらく足止めでした。
気候が変になっているのかな???
災害に備え、猫さまのフードを追加発注しちゃいました。
2016/04/18(Mon) 00:40 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
Re: 一緒にいる事が・・。
みかさ さま

大型猫1匹、中型デブ猫2匹、
どうやって担ぐか?真剣に考えています。

とりあえずは、お世話係の体力増強ですよね。
お互いに頑張りましょう!!

2016/04/18(Mon) 00:44 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
鍵コメさま

避難所にワンコさんを連れてきていて、
飼い主さんと同じ場所で過ごしている様子を見ると、
ホッとしますよね。
まだまだ同行避難は知られていないです。
秋田に引越したら、同行避難をどのように考えているのか、
行政に確認をしておこうと思います。
2016/04/18(Mon) 00:50 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック