下半身麻痺の猫「ジュジュ」一家のドタバタ日記と、保護猫・保護犬さんの里親探し!
2016年03月07日 (月) | 編集 |
【徳島・2014年5月から行方不明】
迷子犬グーちゃんを探しています!


gu-tyan001.jpg


グレーの長毛・テリア風・大き目の中型犬
足先と胸が白・避妊済のメス


グーちゃんの詳細は2014年11月8日の記事に詳しく書いています

小さな情報でも、間違えていても構いません。

飼い犬であっても、ノラ犬であっても、
グーちゃんらしき犬、似ている犬を見かけたらご一報願います。

yonyon_sukisuki@yahoo.co.jp
090-1450-6731 ジュジュのママ

グーちゃんが見つかるまで、ブログのトップに固定しています。




おはようございます、ジュジュのママです。

今日7日は、ジュジュの月命日です。
その月命日に、嬉しい報告です。

IMG_0449.jpg
麻痺の猫さんの里親募集を相談があり、
先日、里親募集の記事を掲載しました。

その時の記事
「麻痺のある猫さんの里親募集!」

な・な・なんと

里親さまが決定しました~~~~~

保護主さんが頑張り、
希望者さまとやり取りを繰り返し、
昨日、お届けが完了しました。


2016-3-7-2.jpg
(上の写真は、圧迫排尿直前のジュジュ)

麻痺があり、自力で排泄が出来ないので、
圧迫排尿を習得していただいたそうです。

一緒に獣医さんに行き、圧迫排尿を教わった時、

ご夫婦そろって真剣にやり方を覚えようとして下さり、
旦那さんの方が、自分の方がうまいと言って喜んでおられたのが、
とても印象的たったそうです。

素敵なご夫婦に貰われたんですね。

ウルウル


2016-3-7-1.jpg
(私の足の間で眠るジュジュ)

最初は戸惑いもあると思うけれど、
里親さまと一緒に眠る日も近いと思います。

保護主さんが、お別れのとき、
最後にもう一度だけ抱っこさせてもらったそうです。

手を離したら、自分からベッドに戻っていき、
うとうとと目を閉じていた猫ちゃん。

きっと、里親さま宅が自分の家だと分かったんだと思います。


2016-3-7-3.jpg
(いたすらっ子の顔をするジュジュ)

麻痺の猫ちゃん、里親さまが決まり良かったね。

おめでとう

保護主さん、麻痺の猫ちゃんを救ってくださり、
ありがとうございました。

麻痺がある子は、別次元で可愛いです。

末永く幸せにネッ


2016-3-7-4.jpg
(4にゃんずで、お昼寝中の写真です)

麻痺があっても、
色んなハンデがあっても幸せに暮らせます。

ハンデがあると、里親募集は無理だと思われがちですが、
やってみないと結果はわかりません。

行動をする大切さをを、再確認しました。

麻痺の猫ちゃんに幸あれ~~~~

応援してくださった皆様、
ありがとうごあいました。


お手数をかけますが、下のバナーをポチッとお願いします。  
 ↓ ↓ ↓クリックしてね!
ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村


お手数をかけて申し訳ないですが、
上のバナー2つをポチポチッと願います。

ご協力に感謝いたします。
じゃあ、また明日!!



↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
楽天のアフィリエイトに参加しています。
楽天でお買い物の時は、上のバナーから入って下さると幸いです。

皆さまのポイントは通常通りです。


アマゾンでのお買物はこちらからお願いいたします。


フィラリア・ノミダニ駆除薬などが輸入できます。

コメント
この記事へのコメント
里親様が決まって良かったですね(^^)ジュジュちゃんが巡り会わせてくれたご縁かな(*^^*)
2016/03/07(Mon) 09:14 | URL  | 4にゃんこママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/07(Mon) 09:23 |   |  #[ 編集]
おめでとうございます!!
圧迫排尿の事を理解して下さる里親様に出会えて
本当に運のある子ですね☆

圧迫排尿を自分の方が上手い!!と喜ぶ
ご主人様に脱帽です。

保護主様も命のバトンを信頼できる方に渡せて
嬉しいような・・寂しいような・・。

自分のお家が分かる賢い子
これから幸せになりますね^^v

ジュジュ姫様も喜んでますね♪

あっ銀子ママさの頻尿は落ち着いてますか?
昨日はお昼寝日和zzz
たくさん寝て体調が回復していると良いな!!
今日は雨ですが・・・。

ジュジュママ様
素敵なお話で・・私まで幸せのお裾分けを
有り難うございました^^

明日は気温が上がるとか?!
花粉が怖いです~><
お互い気を付けましょうねp(^^)q

私事ですが・・今日から主人が腎臓の検査入院
(腎臓は血管が多く組織を採取した後24時間安静の為)
心配ですが・・気持ちがスッキリしています。
悪妻かも・・ですね・・;

なこ様
ミルキーちゃん大物ですね^^;
まだまだ大きくなりそうですか??

家で1番の大物は保護会の方から譲渡された
3兄弟「アメショーかロシアンが入ってるかも?
大きくなるよ・・」と言われて育ちに育ち
8㌔弱・7㌔弱・6.5㌔です・・。
でも背も高い?長い?ですよ。

まれさんは触れませんがリビングから出る事を覚え
(私達はまれの出張と言ってます)
しばらくして気になり「あれ?まれ何処行った~?」と・・
慌てて戻ってきます。
(肉球にも毛がありフローリングをたまに滑ります)
自分の名前が分かる賢い子です^^

なこ様
ミルキーちゃんとは焦らずですよ^^
いつかお互い両思いになれると良いですね☆

安定しない気温、体調に気を付けて下さいね♪
2016/03/07(Mon) 18:27 | URL  | みかさ #-[ 編集]
うれしいですね
うれしいですね~本当に。
保護主様が、最後にもう一度抱っこさせてもらい、手から離れてベットでうとうとと・・・うれし涙。
保護主様も複雑だったのではと思います。私も、小太郎の兄弟を里親様に届ける時はウルウルでしたから。ましてやハンデのある子を託すわけですから。
そして、自分からベットへ・・・。自分で本当のおうちへ歩みだしたんですね。絶対幸せになれますね。
幸せになるんだよ~(^^)

銀子ママの膀胱炎、このまま良くなってくれると良いですね。太郎ちゃんが良くなったばかりで銀子ママまで。
やはり、親子ですね。体質も似るのでしょうか・・・
ママさんも病み上がりなのに((+_+))

少しずつ暖かくなってきましたが、実は春ってあまり好きではありません(T_T)子猫ちゃんが生まれますよね・・・どうか、不幸な仔達が幸せを掴む出会いに恵まれますように。
2016/03/07(Mon) 23:10 | URL  | こた母 #TQWZKsQM[ 編集]
おめでとうございます!
素晴らしい飼い主さん、ご夫婦でしたら、これからも安心ですね。

ブログを通じて、障害のある猫との暮らしを発信してこられたことが、
今考えているひとの背中を後押しすると思います。
ジュジュちゃんが走り回って、タワーによじ登る姿は、
みんなに勇気を与えてくれます。
これからも、ますます豊かな実を結びますように♪

花ちゃんが視力をなくしてまだ約4ヶ月ですが、驚くほど適応して
毎日の暮らしの中では、意識していないことも多いです。
4ヶ月前に獣医師にすぐ適応すると言われた時は
とても信じられなかったけれど、言われた通りでした。
すべては猫の能力のおかげです。
2016/03/08(Tue) 00:41 | URL  | kittymama #-[ 編集]
Re: タイトルなし
4にゃんこママ さま

ありがとうございます。
ジュジュがご縁を引き寄せたかも!!です。
2016/03/08(Tue) 08:53 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
Re: おはようございます。
鍵コメ さま

ありがとうございます。
銀子ママは、豪快に運動会を開催しています。
大丈夫かも・・・・。

楽しみにしています。
エヘヘ^^;
2016/03/08(Tue) 08:55 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
Re: おめでとうございます!!
みかさ さま

ありがとうございます。

ウフフ・・・・私も悪妻ですから、
みかささんの気持ちが分かります。

銀子ママの頻尿は、ぴたっと止まりました。
このまま、このまま、治りますように!!
2016/03/08(Tue) 08:57 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
Re: うれしいですね
こた母さま

ありがとうございます。

ありがたい話、里子に出す不安、
幸せになれる予感、離れる淋しさ、
色々混じって保護主さんの心は複雑だっただろうなぁ・・・。

私も、自分からベッドに戻ったのは、
猫ちゃんの意志で幸せへに向かって歩き始めたんだと思います。

素敵なご縁に恵まれる子が増えますように!!
2016/03/08(Tue) 09:03 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
kittymamaさま

ありがとうございます。

ジュジュが導いてくれたのかな?
麻痺があっても、ハンデがあっても、楽しく暮らせるのを
発信し続けますね。
ハンデがあても楽しく暮らせる子が増えたら、
それが、ジュジュが生きた証!

花ちゃんの適応能力に驚かされますね!
2016/03/08(Tue) 09:06 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック