下半身麻痺の猫「ジュジュ」一家のドタバタ日記と、保護猫・保護犬さんの里親探し!
2016年01月10日 (日) | 編集 |
【徳島・2014年5月から行方不明】
迷子犬グーちゃんを探しています!


gu-tyan001.jpg


グレーの長毛・テリア風・大き目の中型犬
足先と胸が白・避妊済のメス


グーちゃんの詳細は2014年11月8日の記事に詳しく書いています

小さな情報でも、間違えていても構いません。

飼い犬であっても、ノラ犬であっても、
グーちゃんらしき犬、似ている犬を見かけたらご一報願います。

yonyon_sukisuki@yahoo.co.jp
090-1450-6731 ジュジュのママ

グーちゃんが見つかるまで、ブログのトップに固定しています。




おはようございます、ジュジュのママです。

お洗濯日和の3連休、中日です。
気持ちがいい朝を迎えました~~~~

今日は、我家のドラ息子・太郎の昔の様子をお伝えしますね。

2016-01-10-02.jpg
2010年春生まれの太郎。

もちろん生まれは外です。

真夏の暑さ、連日の花火、精霊流しの鉦と爆竹、
大雪だったお正月、凍えるような真冬の夜、
交通事故には合わなかったけれど、
ケンカで負けて骨が見えるほどの大ケガをしていました。

色んな経験を重ね、それに耐えて育ったので、
たくましく、多少の事には動じないんだと、

勝手に思っていたんですよ~~~~


2016-01-10-01.jpg
足のケガが酷かったので、
病院に強制連行し、数日間は入院させました。

病院では看護士さんが大好きで、
抱っこ抱っこで甘えてベタベタでした。

今の病院嫌いからは想像できない姿です。

ジュジュファミリーを1匹ずつ我家に引き上げ、
里親さまを探す事にしていたので、
退院後は、長崎の坂の上の上の上のほう~~~~~~の借家で
家猫修行を始めました。

ベタベタに甘えてきて、
自分から膝に乗ってくる人馴れ抜群の猫さんでした。

乳飲み子の頃から、
通りすがりの人に可愛がられ、
多くのエサやりさんがおり、人には馴れていました。

お外で暮らし、人馴れも抜群なので、
譲渡会に参加させました

太郎ちゃんなら、猛アピールができるハズ


2016-01-10-03.jpg
あれれ・・・・・。

ガタガタ震え、
ケージの中で、この世の終わりのような雄叫び

知らない人も大丈夫だったのに・・・・。


2016-01-10-04.jpg
結局、私に抱かれ、カンガルーの子のように隠れ、
太郎の存在すら知られる事無く、

初めての譲渡会では、玉砕して帰ってきました。

お外も怖い、
知らない人も苦手・・・・・

家に入れて、2か月も経っていないのに、
お外が苦手な猫さんに変身していました


2016-01-10-06.jpg
毎晩、毎晩、20分くらいは、
上の写真のように甘えさせてあげないと、
精神的にダメな子でした。

見た目より、ずっと繊細な子。

ジュジュのお世話で余裕がない私には、
太郎を家族に迎える気持ちがなく、

「保護猫さん」という不安定な立場では、
安心が出来なかったのだと思います。

ベタベタに甘えていたのは、
太郎なりの猛アピールだったのかな


2016-01-10-05.jpg
知らない人が苦手で、
お外も怖い太郎ですが、

我家には徐々に慣れ、
こんなポーズで寝るようになっていました。


2016-01-10-07.jpg
予想外だったのですが、
ジュジュが太郎にベタベタしだし、

癇癪をおこすジュジュを、太郎が上手に相手をするようになりました。

時間の経過は、
ジュジュのお世話にパッツンパッツンだった私にも
変化をおこし、お世話を楽しめるようになっていました。

「ジュジュのために!!」という言い訳をし、
太郎を我が子に迎えました。

それからは、太郎はドラ息子街道まっしぐらです。


余談ですが、
太郎を抱っこしている写真のピンクのフリースを着ている私。
2011年の写真です。

そのフリースを着ながら、今この記事を書いています。

物持ちが良い私です


お手数をかけますが、下のバナーをポチッとお願いします。  
 ↓ ↓ ↓クリックしてね!
ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村


お手数をかけて申し訳ないですが、
上のバナー2つをポチポチッと願います。

ご協力に感謝いたします。
じゃあ、また明日!!



↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
楽天のアフィリエイトに参加しています。
楽天でお買い物の時は、上のバナーから入って下さると幸いです。

皆さまのポイントは通常通りです。


アマゾンでのお買物はこちらからお願いいたします。


フィラリア・ノミダニ駆除薬などが輸入できます。

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/01/10(Sun) 15:09 |   |  #[ 編集]
あ゛ーv-399太郎ちゃん 
本当に 外猫だったのよね~

今じゃ 考えられない!けど( ゚Д゚)

我が家に みるくが来て 8日目!
ルンバが 甘えん坊に なったよ‥ ものすごく~
それと 日中 全く 2階へ行かなくなった‥

リビングにある みるくが入ったゲージが 気になって
1階から 離れたくない?みたい‥

いつか みるくも ゲージから出て
暮らせる日が くるだろうか~?
ルンと 仲良く出来るかな~v-390

ただ 私は もう これで 猫は終わり
これ以上は 飼えないからな~(/・ω・)/

2016/01/10(Sun) 18:51 | URL  | なこ #-[ 編集]
Re: こんにちは。
鍵コメさま

どの猫さまも、釣った魚(飼い主)には、えさをやらないのかも・・・。
太郎の態度を見ていると、そんな気がします。

太郎のウザイくらいのラヴラブ攻撃の3連休です。
2016/01/11(Mon) 09:09 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
なこ さま

そうなんですよ、外で暮らしていたんですよ。

今は生まれた時からのお坊ちゃん風ですが、お外だったんですよねぇ~~~。

みるくちゃんも気長に気長に付き合えば、
いつの日か、「お外で暮らしていたんだよね~~~~」って感慨に耽るくらいの
家猫さんになると思います。
2016/01/11(Mon) 09:11 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
里親探してる時、飼い猫とは気持ちの上でキッチリと線引きしてたりするけど、保護猫さんにはその目には見えない線引きがちゃんと見えてるんですかね。
保護してる間はこちらも当然情がうつるから何とか線引きして気を引き締めてたりもするんですけどね💦
やはり、猫も犬も人より断然センシティブなんだなぁ、と昨日今日のママさんのブログ読んで感じちゃいました。
それにしても、太郎ちゃんママさんの腕に顔を突っ込んで可愛い!
2016/01/11(Mon) 09:14 | URL  | るる #-[ 編集]
Re: タイトルなし
るる さま

保護猫さんと、家族、見えない線引きをキッチリ理解していると思います。
家族になった途端、安心しきった子達を多く見てきました。

猫さんは、繊細で敏感なんですよね。
2016/01/11(Mon) 23:06 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック