下半身麻痺の猫「ジュジュ」一家のドタバタ日記と、保護猫・保護犬さんの里親探し!
2015年11月26日 (木) | 編集 |
【徳島・昨年5月から行方不明】
迷子犬グーちゃんを探しています!


ぐーちゃん2015_1

グレーの長毛・テリア風・大き目の中型犬
足先と胸が白・避妊済のメス


グーちゃんの詳細は昨年11月8日の記事に詳しく書いています

小さな情報でも、間違えていても構いません。

飼い犬であっても、ノラ犬であっても、
グーちゃんらしき犬、似ている犬を見かけたらご一報願います。

yonyon_sukisuki@yahoo.co.jp
090-1450-6731 ジュジュのママ

グーちゃんが見つかるまで、ブログのトップに固定しています。




こんばんは、ジュジュのママです。

今日も寒いですねぇ~~~~。
我家の猫さまは、「コタツLOVE」で過ごしています。

今日は、譲渡について私が思うことを書きますね。

今日の我家の猫さまの写真をはさみますが、
記事と写真は関係がありません。

IMG_2014.jpg
里親さまの見つけ方、譲渡の仕方などの相談、
保護依頼、
「丸投げを受けてください」の懇願、
色んなメールを頂いたり、お電話をいただきます。

その中で、
『正しい譲渡、間違いの無い譲渡の仕方を教えて欲しい』
言われるのですが、「正しい譲渡」って何なんでしょうか。

「十分な愛情を死ぬ瞬間まで注いでくださる里親さまに託したい」
そんなイメージで話されているんだと思います。

そのイメージはよく分かるし、不安な気持ちも痛いほど分かります。

でも、テストの答えを求めるような「模範解答」は無いんだと思います。


IMG_2006_20151126231447218.jpg
「40歳代で、持ち家で、子供が大きくなった専業主婦で、
飼育経験もある穏やかな方」

すごく良さそうな気がします。

でも、「これが正解」とは言えません。

本当にケースバイケースなんです。

『お金持ちに託したら安心か!!』と聞かれたら、

「お金はあった方がいいけれど、
動物にお金を使ってくれない金持ちもいますよ!」と答えます。

この答えには、けっこう納得してくれるのですが、
年齢とか、家族構成とかに、
絶対的な答えを求められるんですよ~~~~。


IMG_2008.jpg
昨日の記事の、「ペットショップで仔猫を飼う高齢者」

すごく問題な気がしますが、
買った人の年齢だけでは判断は出来ない部分もあります。

30歳代だから安心かと言うと、そうでもありません。

「きゃ~~~可愛い!」で飼い始めて、後悔している30歳代もいます。

繰り返し書きますが、
「ケースバイケース」なんです。

100匹の猫さんがいたら、100通りの譲渡の仕方があり、
各々は素敵なご縁に恵まれたとしても、
それが絶対的な回答にはなりません。


IMG_2009.jpg
里親詐欺を回避できるよう、自宅まで届けに行くとか、
身分証明書の提示を求めて契約書を交わすとか、
リスクヘッジのために出来る事はお伝えしますが、

『正しい譲渡』の回答はありません。

希望者さんとよく話をして、
大切な保護っこを託せるか、ご自身で判断して欲しいと思います。


IMG_2012_20151126231452342.jpg
譲渡は、結婚と似ています。

誰もが羨むような結婚で、間違いがないと思った相手でも、
離婚はあります。

え~~~っ、あの相手で大丈夫なの?と周りが心配してたのに、
ずっと幸せそうなご夫婦もいます。

応募があったからと簡単に渡すのではなく、
よく話をして、自分の感を信じるしかないんだと思います。

そして踏み切る勇気。

初めてでも、譲渡数が多くても、譲渡は不安なんですよ。

マリッジブルーならぬ、譲渡ブルーもあります。

私は、型にはめるのではなく、
里親希望者さまとコミュニケーションをとり、
「命の重み」に対する感覚が似ている人に託すようにしています。

ともあれ、どの子も素敵な里親さまに恵まれますように


お手数をかけますが、下のバナーをポチッとお願いします。  
 ↓ ↓ ↓クリックしてね!
ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村


お手数をかけて申し訳ないですが、
上のバナー2つをポチポチッと願います。

ご協力に感謝いたします。
じゃあ、また明日!!



↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
楽天のアフィリエイトに参加しています。
楽天でお買い物の時は、上のバナーから入って下さると幸いです。

皆さまのポイントは通常通りです。


アマゾンでのお買物はこちらからお願いいたします。


フィラリア・ノミダニ駆除薬などが輸入できます。

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/11/27(Fri) 09:16 |   |  #[ 編集]
正解は・・。
大切な命の譲渡の正解は
その方その方によって違うと思うので
無いんじゃないでしょうか?

ただ信頼できる方や近況を教えてくれる方だと
その後の様子も知れて有り難いですよね。

それと最後まで看取れる覚悟が大事かも・・
病気になったからダメとか・・
粗相をするから要らないとか・・

どんな状況になっても愛おしい気持ちを
忘れずに最後の時まで一緒に過ごして欲しいです。
2015/11/27(Fri) 10:29 | URL  | みかさ #-[ 編集]
度々・・m(--)m
コメントの途中でパソコンが英語しか出なくなり
困った困った^^;

参考になるか家の里親会出身の3兄弟は
保護活動の方が自宅訪問に来て
終生室内飼いとワクチン接種と手術する事が条件で
書類を交わしました。

いつか来る日が切なく1日1日が愛おしいです。

MATA.DAMENI(++)
2015/11/27(Fri) 11:11 | URL  | みかさ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/11/27(Fri) 11:45 |   |  #[ 編集]
Re: おはようございます。
鍵コメさま

こんばんは!
一律に線引きをする事で、煩雑さを防げるので、
団体さんは決め事をされるのだと思います。
数が多い団体さんは仕方がないと思うのですが、
個人ボラまで一律になる必要はないのかなぁ~~~と、
ずっと思っていたのを記事にしました。

門戸を開いて、その中でご縁を感じる方を探すのが得策かと・・・。

どの仔にも家庭の温かさを感じて欲しいです。
2015/11/28(Sat) 03:23 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
Re: 度々・・m(--)m
みかさ さま

パソコンちゃんがご機嫌ななめですね。
早く復旧しますように!!

譲渡に正解はなく、ケースバイケースで臨機応変にですよね。
とても譲渡は出来ないと思った方には、
正直に何故駄目なのかを、伝えるようにしています。
それで考え方を変えてくれたら、嬉しいですしね。

2015/11/28(Sat) 03:36 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
鍵コメさま

コメントありがとうございます。
運命の出会いですね。
とても可愛がられているのが文章から伝わってきます。
生活に張りが出て、楽しそうなのが分かり、私も暖かい気持ちになれました。

お外で苦労をし、保護生活も多くの猫さんに囲まれストレスもあったと思います。
女王様として、君臨させてあげて下さいませ。
2015/11/28(Sat) 03:46 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック