下半身麻痺の猫「ジュジュ」一家のドタバタ日記と、保護猫・保護犬さんの里親探し!
2015年06月13日 (土) | 編集 |
【徳島・昨年5月から行方不明】
迷子犬グーちゃんの目撃情報を求む!


2015-6-2.jpg

グレーの長毛・テリア風・大き目の中型犬
足先と胸が白・避妊済のメス


グーちゃんの詳細は11月8日の記事をご覧下さい

小さな情報でも、間違えていても構いません。
見かけたらご一報願います。

昨年5月21日、徳島県小松島市から居なくなりました。
行方不明になった当日の目撃情報も求めています。


yonyon_sukisuki@yahoo.co.jp

グーちゃんが見つかるまで、ブログのトップに固定しています。





たくさんのコメントありがとうございました。

ジュジュは多くの方に愛されていたのですね。
優しい温かいコメントに涙・涙でしたが、
しっかり読ませていただきました。

私の体のこともご心配を頂き、
重ねて御礼を申し上げます。ありがとうございました。

ジュジュは、5月1日に呼吸困難の発作をおこし、
酸素ハウスから出られなくなり、
そして、食べられなくなり、痩せていきました。

でも、食べようとする意思があり、
毛艶もフカフカだったので、
いきなり逝ってしまうとは思いませんでした。

IMG_3263.jpg

4月30日のジュジュは、まるまる太っていましたね。

ジュジュは痩せて小さくなっていたんだと、
旅立ってから、改めて気づきました。

ジュジュは、本当に頑張ってくれました。

ジュジュは、私とパパさんが見ている前で、
太郎、銀子ママ、ちーちゃんが同じ部屋にいる時に旅立ちました。

親孝行な子です。

IMG_4278_1.jpg
(亡くなる1時間半前の写真)

酸素ハウスの中で、数回、嘔吐しそうな感じになり、
「あれ?どうしたの???」と想っている間に、バタッと倒れました。

いきなり心臓が止まったんだと思います。

パパさんが、あわてて心臓マッサージを
私が顔を支え、酸素を吸わそうと閉じた口を開け、
名前を叫び続けました。

1回、ゴボッと息を吹き返しましたが、
そのまま旅立ってしまいました。

ジュジュは、亡くなった事を理解していない気がします。

心臓が止まった事に驚いて、
シッポがボンになって、そのまま旅立ちました。

苦しまなかったのは良かったけれど、
突然の出来事で、ジュジュが居ない生活に慣れません。

ブログを書く気力もありませんでした。
励ましのお手紙、メールも頂いておりながら、
まったく返信できていない有様です。

すみません。


IMG_4380.jpg
お骨になったジュジュに話しかけては涙する毎日です。

でも、今しばらくは悲しみの海に溺れていようと思います。

今日6月13日で、初七日。
四十九日までには、笑顔に戻れる予定です。
たぶん・・・・・・。

福島のややさん、神奈川のWさん、徳島のともさん、
長崎のTにゃんさん、カエデさん、お花ありがとうございました。
絵美ちゃん、ありがとう!
ようちゃん、ありがとう!

以下は、亡くなった後のジュジュの写真になります。
苦手な方は、スクロールしないようご注意下さいませ。


         ↓



         ↓


         ↓


IMG_4285.jpg
ジュジュが大好きだったお外の風を感じさせました。

眠っているようにしか見えません。
きれいな体のまま、毛艶もフカフカのまま旅立ちました。


IMG_4309.jpg
呼べば起きそうな気がして、
名前を呼びながら、荼毘にふすギリギリまで撫で続けました。

ジュジュ、我が子になってくれて、ありがとう!

ジュジュ、本当に本当にありがとう!


お手数をかけますが、下のバナーをポチッとお願いします。  
 ↓ ↓ ↓クリックしてね!
ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村


お手数をかけて申し訳ないですが、
上のバナー2つをポチポチッと願います。

ご協力に感謝いたします。
じゃあ、また明日!!



↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
楽天のアフィリエイトに参加しています。
楽天でお買い物の時は、上のバナーから入って下さると幸いです。

皆さまのポイントは通常通りです。


アマゾンでのお買物はこちらからお願いいたします。


フィラリア・ノミダニ駆除薬などが輸入できます。

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/13(Sat) 04:31 |   |  #[ 編集]
ママさん、まだ気持ちに整理がつかずお辛い中、ジュジュちゃんの報告をありがとうございました。

一生の生き様は死に顔に出ると聞いたことがあります。ジュジュちゃんの最期のお顔は本当に安らかに微笑んでるようで、ジュジュちゃんの猫生がママさんファミリーに愛されて幸せだったんだと確信しました。

私も4月に愛犬を亡くしたばかりで、ママさんのお気持ちが痛い程分かります。今でも愛犬のことを思うと、胸がきしみ涙が溢れてきます。でも私にも他に愛犬1匹と愛猫4匹がおりますので、亡くなった仔の分も他の仔達に愛情を注ぎ、幸せな一生を送らせてあげたいです。

ママさん、まだ今は本当にお辛いとは思いますが、私も含め、時間と共にゆっくりと前を進みましょう。これからも影ながら応援させて頂きます‼︎
2015/06/13(Sat) 05:05 | URL  | モヴィレッド #-[ 編集]
ママさん、まだまだお辛いかと思いますが更新してくださってありがとうございます。
ジュジュちゃんのお顔、本当に安らかですね。楽しい夢を見ているみたいです。
今、長崎時代からのジュジュファミリーのブログを読み返しているところです。ジュジュちゃん、パパさんママさんに愛されて本当に幸せだったと思います。そして私たちも、ジュジュちゃんたちから幸せをもらっていました。
ママさん、まだまだ悲しみは癒えないと思いますが、今はゆっくりゆっくり、お体を大切にお過ごしくださいね。ママさんの、「じゃあ、また明日!」っていう更新を楽しみに待っています。
2015/06/13(Sat) 06:01 | URL  | べるちの母 #-[ 編集]
ママさん、悲しみの中、お知らせいただいてありがとうございます。
ジュジュちゃん、本当に安らかな顔をしてますね。たくさんの愛情をそそがれて、パパさんもママさんも、みんなもいる中の旅立ちだったのですね。そして、本当に頑張りましたね。とっても安らかなお顔してますね。笑ってるみたい。。ありがとうって言ってるみたいだし、ありがとうって言いたいです。
ママさんに、1日も早く笑顔が戻りますように。虹の橋には、うちにいた子たちもたくさんいます。ジュジュちゃん、みんなによろしくね。
2015/06/13(Sat) 06:09 | URL  | りょりママ #-[ 編集]
ご心痛な中、報告してくださってありがとうございます。

ジュジュちゃん、本当に眠っているようで、呼んだら大きなおめめを開けそうですね。
ママさんがよく書いていらした、ジュジュちゃんのお世話ができる幸せというのを、今日のブログを読んで納得しました。
まだまだ、お世話をされていた時間には、無意識に身体が反応されるのではないかと思って切なくなります。
ママさんもパパさんもお身体を大切に。
2015/06/13(Sat) 07:04 | URL  | にゃんこかあさん #xphwhO1M[ 編集]
初めまして。
毎日、お伺いしてます。こちらも、辛いのですから、家族の方は、ご心痛、察します、思い切り泣いて、思い出に浸って下さい。その後は(^-^)で、残ってる子供たちの為にも。内もこの四年間の間に、子供三人亡くしましたが、みんな、6月の10日前です。季節の変わり目のせいですかね。
2015/06/13(Sat) 07:37 | URL  | 良惠 #KD5XUSzs[ 編集]
たくさんの涙と愛情と・・・。
ジュジュママ様
まだまだお気持ちの整理がつかない中
ご報告有り難うございます。
ホント、ジュジュ姫さまは苦しまずに
みんなに見守られて逝かれたのですね・・・。
親孝行な子ですね・・。
(家のたまは半日以上苦しんで深夜2時過ぎ
最後ギャーと鳴いて私の腕の中で逝きました。
あの鳴き声が頭の片隅に残ってます)

綺麗なジュジュ姫さまの姿は
声をかけたら起きてくれそうで
本当に切ないですね・・・。

ママさん
今は自分の気持ちのままに泣いて下さい。
そしてジュジュちゃんが残してくれた思い出と共に
優しい時間を過ごして下さいね。
気持ちが落ち着いたら深呼吸をして
心からの笑顔になれますように☆

ママさんパパさん
疲れは後から出てきますので
体調を崩されませんように気を付けて下さい。

ジュジュ姫さまは
ママさんパパさんの愛情に包まれて
幸せな猫生を過ごせたと思います!!




2015/06/13(Sat) 07:48 | URL  | みかさ #-[ 編集]
ママさん

ジュジュちゃんに手をかけて育てて暮らしてきた分
日にちが重なってもなかなか悲しみは癒えないと思います
頭の中はもう一度ジュジュちゃんに触れたくてしかたないでしょうね
今は辛いでしょうがジュジュちゃんを想い続けることで
ジュジュちゃんはママさんの中でずっと生き続けていくと私は思ってます 触れることはできなくても気配を感じる事はできます
もちろんお空の国でたくさんのお友達と跳ね回り遊んでも
いるでしょうが遊んだ後に帰ってくるのはママさんのところ
ママさんが笑顔になれるのをジュジュちゃんも待ってますよ
ゆっくりでいいので笑顔でこれからもジュジュちゃんのお話したくさん聞かせてくださいね

お花に囲まれたジュジュちゃんも笑顔にみえます
「ママ パパ  育ててくれてありがとう
    ジュジュは幸せな猫生だったよ」
そう言ってるような穏やかなお顔ですね




2015/06/13(Sat) 07:48 | URL  | やや #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/13(Sat) 07:50 |   |  #[ 編集]
ジュジュママさんへ
私も元気だった子を糖尿病と診断され2日で突然逝ってしまいました。先月21日です。まだ4才にもなってませんでした。いずれは、全盲になる子でした。ジュジュママさんのブログを何時も拝読し、励まされておりました。心境を御察しいたします。元気なママさんに戻られることを願っております。
2015/06/13(Sat) 08:11 | URL  | jovi #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/13(Sat) 08:28 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/13(Sat) 09:05 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/13(Sat) 09:19 |   |  #[ 編集]
安らかな安心しきったジュジュちゃんのお顔を見ればわかります。
本当にジュジュママさんの元にきて幸せだったことが

大丈夫です!必ずまた会えるから!
その時はジュジュちゃんはどこにも障害のない自由な体です!
ジュジュママさん!だからそれまでご自分をご自愛してくださいね。
2015/06/13(Sat) 10:15 | URL  | サミママ #-[ 編集]
すぴー、すぴーと寝息が聞こえそうなお顔ですね
ちょうど一か月前にママさん達が不思議な感覚に遭遇したのは
一体なんだったのか?と思います
しばらくは関東の梅雨空のような日々の中
思い出に浸って、泣いていいと思いますよ
ママさん、パパさんありがとうございました
2015/06/13(Sat) 10:38 | URL  | うるま #-[ 編集]
ジュジュちゃん、とてもやすらかなお顔ですね。
涙が止まりません。
今うちにいる猫との時間を大切にしたいと
心から思いました。
ママさん、パパさん、ジュジュちゃん
本当にありがとうございました
2015/06/13(Sat) 10:56 | URL  | ゆき #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/13(Sat) 11:53 |   |  #[ 編集]
まだおつらい時期にもかかわらず、アップして頂き有難うございました。
ジュジュ姫の安らかな、穏やかなお顔を拝見し、ママさんパパさんに守られて幸せな猫生だった事が伝わってきます。
我が家も愛猫を過去に4匹送り出しましたが、今でもギュッと抱きしめたい心境が残っています。会いたい・・・と。
一緒に過ごしていた時間で、大変な時期があれば特にいなくなった時の悲しみは深いように思います。
ジュジュママのお心を考えると、見守る事しかできませんが、くれぐれもご自愛くださいね。
2015/06/13(Sat) 12:11 | URL  | amirin #sAvRoRF.[ 編集]
じゅじゅママさん,お悔やみ申し上げます。
初めまして。最近じゅじゅちゃんのブログを知り、毎日拝見していました。
じゅじゅちゃんの安らかなお顔はママさんたちとの生活が幸せだったことの証ですね。本当に眠っているようで、可愛い・・。
実は私も4月30日に愛猫を亡くしまして・・・ママさんのお気持ちが良く分かります。病状は違いますが、我が家の凜も酸素室を使っていましたので、
余計に他人事のような気がしないでいます。
一緒に暮らし始め、命を預かったその時から、このような別れが来ることは覚悟していましたが、実際いなくなってしまうと、その寂しさは例えようがありません。6月17日には四十九日を迎えますが、あっという間に日にちだけが過ぎていくようです。
色々思い出しては泣いたり、笑ったりの繰り返しですが、本当に幸せな時間をくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
ママさんもお辛いし、寂しいでしょうが、どうぞ悲しい気持ちを我慢することなく、いっぱい泣いて、ゆっくりゆっくりと癒されていくことを願っております。
じゅじゅちゃん、本当にがんばりましたね。
一生懸命お世話されたママさんたちにもいつも頭の下がる思いで、拝見していました。
命の大切さ、強さ、そして愛することの素晴らしさを教えてくださり、ありがとうございました。
ママさんもお身体ご自愛くださいませ。

2015/06/13(Sat) 12:13 | URL  | まゆりん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/13(Sat) 13:48 |   |  #[ 編集]
涙、涙。。。
本当に今にも起き上がりそうな安らかで安心してるお顔ですね。
お毛毛もフカフカで、眠ってるのかと思ってしまいます。

本当に親孝行なジュジュちゃんですね。
そしてジュジュママさんは素晴らしいママさんです。

ジュジュちゃんはジュジュママさんパパさんの子で本当に幸せだったと思います。

ジュジュママさんのことを思うと胸が痛く、締め付けられます。
何より大切で尊い存在で、世界そのものだったのではないかと思います。(私も自分の猫ちゃんがそうなので。

ジュジュママさん、ご飯食べれる時にたくさん食べて、眠れる時にたくさん寝てくださいね。

ジュジュちゃんはずっとずっとママさんと一緒です。

本当にお疲れ様でした。

そしてお辛い中、更新してくださり本当にありがとうございます。

2015/06/13(Sat) 14:40 | URL  | タルト #qB2IDM6M[ 編集]
こんにちは。ジュジュちゃんが居なくなり寂しくなりましたね。辛い中報告ありがとうございました。ジュジュちゃんの写真を見て涙、涙です、ジュジュちゃんありがとう、ジュジュちゃんの頑張っている姿を見て励みになりました。ママさんお疲れ様でした。 もうすぐ初七日 なんて信じられないです。ママさん元気になったらブログお願いします。
2015/06/13(Sat) 15:19 | URL  | 奈良のS #-[ 編集]
ママさん、まだまだお辛い中ブログアップ、そして最後の様子をお知らせしてくださりありがとうございます。
ジュジュちゃんの最期のお顔、穏やかで、そしてやっぱり可愛すぎます。ママさんたちへの愛情が現れたお顔だと思います。ママさん、それまで酸素ハウスの中で抱っこできなかった分、たくさんたくさん抱っこしてなでなでして、お別れしたんでしょうね、、、。
まだまだジュジュちゃんのいない事、受け入れがたいことと思います。たくさん悲しんで泣いてくださいね。いつか、ジュジュちゃんとの日々が楽しい思い出になることをお祈りしてます。わたしもジュジュちゃんとママさんのこと、ずっと忘れません。
2015/06/13(Sat) 15:26 | URL  | あやや #-[ 編集]
唯一無二の娘の 旅立ちの姿を 見せて頂いて、お辛い心情が伝わりました。ホントに本当に 可愛い可愛い姫ですね。まだまだ、過去形には私でも 出来ません。クリクリな瞳を キラキラさせて、ワガママを言ってくれそうな姿ですもの。慌て者な神様が、連れて行ってしまったとしか思えません。
思う存分 悲しんで ジュジュちゃんの為だけの涙で、偲んで下さい。
ママさんからの愛を きっと側で感じてくれていると思います。
2015/06/13(Sat) 15:33 | URL  | みふぁそら母 #-[ 編集]
ジュジュちゃんまたね!
ジュジュちゃんが虹の橋を渡った事が信じられくて(・_・?)
今日…ジュジュちゃんの穏やお顔を見て実感が湧きました。
交通事故にあって、血まみれになりながら必死でパパさんとママさんに鳴いて見つけて貰ったんだよね!ジュジュちゃんは本当に偉かったね!ジュジュは奇跡の仔猫だよね。この6年幸せいっぱいの毎日だったね♪ママさんパパさんに守られて銀子ママ、チーちゃん、太郎ちゃんとずっと一緒だったものね❗
きっと、またママさんのところに毛皮を変えて、真っ直ぐに、今度は寄り道しないで帰って来てね❗
2015/06/13(Sat) 16:07 | URL  | みゅうママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/13(Sat) 16:42 |   |  #[ 編集]
少し落ち着きましたか?心にぽっかり空いた穴はなかなか塞がりませんよね。私の場合はまだ塞がりません。この5年で3匹見送りましたが、最初の子は心臓疾患があると言えども、薬も飲んで前日までとても元気でした。だから、急に逝ったときは受けいれられず、荼毘にふす時も「焼きたくない、はく製にしたい」と号泣しました。生きていてくれるだけでよかったのに。一緒に逝きたいと口走るほど愛してた子でした。でも、そんな私を支えてくれたのも、残った子たちでした。
ママさんも、ジュジュちゃんの存在が大きすぎて、心乱れる日があるとおもいますが、我慢せず、泣きたいときは泣いて
パパさんとジュジュちゃんのことをいつまでも思い出してあげてくださいね。ジュジュちゃんは、一生分の愛をこの5年に凝縮して、ママさんから受けたのかもしれませんね。
まだ、そばにいるから話しかけてあげてくださいね。
2015/06/13(Sat) 18:04 | URL  | きらり #-[ 編集]
しっぽボンになったまま。
ジュジュ、自覚はしていなかったでしょうね。1時間半前の写真からも、命の灯火が消えそうな感じはないですもんね。
最期のお顔、笑っているみたいに見えます。
いま、どんな気持ちだろう。

四十九日までは、ママさん、パパさん、みんなのところにいると思います。
気配を感じるかもしれませんね。


ジュジュ、沢山沢山ありがとう。
ママさんもパパさんも、ジュジュを通して沢山ありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。
2015/06/13(Sat) 18:58 | URL  | いと #P0vgGwAM[ 編集]
ジュジュ姫、眠っているような笑っているような、穏やかなお顔だね。。
安心して安らかに眠りについたんだね。

ゆっくりお休みなさい。

ジュジュママさま、辛い時にジュジュ姫の最後を私達にも見送らせてくれたこと、本当に感謝いたします。
どうぞお体に気をつけてください。
2015/06/13(Sat) 19:31 | URL  | けい #-[ 編集]
お辛い中、更新してくださって
ありがとうございます。


わたしは、今まで、猫ちゃんたちのブログを見ていて、お空に旅立ってしまった時に、こんなにも悲しくなったことはありませんでした。

ジュジュちゃんが旅立ってしまってからも、毎日毎日ブログを見て、ポチっとしていました。

ここでジュジュちゃんに会えるのが、
いつの間にか日課になっていたんです。


ジュジュちゃんは、とっても魅力的なコでした。


だから、ジュジュちゃんのママさん、パパさんの悲しみは計り知れないものだと思います。


最期にジュジュちゃんがしっぽボンになったのは、ジュジュちゃんらしいかなと思いました。


最期のお写真まで、ジュジュちゃんの愛らしさが溢れていますね。

2015/06/13(Sat) 20:08 | URL  | ねこのこ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/13(Sat) 20:54 |   |  #[ 編集]
うちのニャンが旅立った後、しばらくうちにいました!
残された妹猫が私の目の前にいるのに、
私の足にスリスリする奴がいる!
あ〜、長女猫がここにいる、って感じました。
ジュジュちゃん、まだいますよ。
2015/06/13(Sat) 21:11 | URL  | キャト #-[ 編集]
ジュジュちゃんは最期、みんなに見守られてお空に昇っていったのですね。

長崎、徳島からずっと見てきたど根性のジュジュちゃん、いなくなってしまってぽっかり心に穴が空いた気分でいます。
ママさんパパさんのご心痛いかばかりかと思います。

ジュジュちゃん、一族のみんな、ママさんに出会えてほんとに幸せよ。
これからもPC前から応援しています。
お辛いなか、ご報告ありがとうございました。
2015/06/13(Sat) 21:50 | URL  | あやみ #-[ 編集]
苦しさから解き放たれた穏やかなお顔をしてましたね。
本当に頑張ったね、お疲れ様と声をかけてあげたいです。
お世話を全うしたママさんもお疲れ様でした。
悲しみの海・・・は底なしです。
私も愛猫を6年前に亡くしましたが未だに写真もまともに見れません。
いつまでも悲しむなと言う方もいますが、悲しんで悲しんで
それでいいんだと思います。
悲しみや寂しさがなくなる事はないと思うのです。
ただ、時間が少しだけ癒してくれますね。
後を追いたいとさえ思った私、今も毎日話しかけてます。
ゆっくりゆっくり受け入れて行きましょう。
2015/06/13(Sat) 22:08 | URL  | キキママ #-[ 編集]
ジュジュちゃんの最後のお顔、なんて可愛いんでしょう。微笑んでいますよね。あー楽しい猫生だったにゃん、ママ、パパ、にゃんのみんな、ありがとう♪って。

ジュジュちゃん、本当に美人さんで、アーモンド形のキリリお目めがチャーミングでした。
そうよ、ジュジュは可愛いんだもん!って声が聞こえてきそうです。

まだまだ寂しいし、悲しいし、ジュジュちゃんが恋しくて、恋しくて、たまらないですよね。無理して元気にならなくていいと思いますよ。
ただ、お身体ご自愛くださいね。
2015/06/13(Sat) 22:11 | URL  | 寧々茶々 #-[ 編集]
まだまだ辛い中、更新ありがとうございますm(_ _)m
記事を読みながら、改めてジュジュちゃんが旅立った事を受け止めています。
旅立った後とは思えないくらい、私凛として、やっぱり最期までジュジュさまだなぁそう感じています。
ママさんパパさん、お身体労わってお過ごしくださいね。
2015/06/13(Sat) 23:44 | URL  | マロ母 #-[ 編集]
ジュジュママさん、お辛い中更新して下さってありがとうございます。ジュジュちゃん、可愛い顔で気持ち良く眠っているようですね。いっぱいいっぱい撫でてもらってきっと嬉しかったと思います。ジュジュちゃんはママさん、パパさんの子になれて本当に幸せでしたね。
大切な存在だった分本当にお辛いと思います。ママさん、思いっきり泣いてワガママいって過ごして下さいね。
2015/06/14(Sun) 00:31 | URL  | ゆき #-[ 編集]
いつまでも一緒だよ…
ジュジュちゃん、安らかなお顔です。
大好きなお外の風を感じられて嬉しかったね。

いつもピンクピンクの鼻から生きる力を感じていました。
ジュジュちゃんも優しいママさんパパさんのそばにもっともっといたかったでしょうに…

ママさん、気力のない時は休んで下さい。
ジュジュちゃんがきっと横にピッタリと寄り添ってくれていると思います。
ジュジュちゃんと過ごした幸せな日々を胸に、ボチボチと癒されて下さい。

ジュジュちゃん、ママのことよろしくね。
ジュジュちゃんのこといつまでも忘れないよ。
ひたむきな頑張りをみせてくれてありがとうね!
2015/06/14(Sun) 02:23 | URL  | あい☆ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/14(Sun) 09:22 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/14(Sun) 10:35 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/14(Sun) 10:47 |   |  #[ 編集]
ジュジュちゃん、ありがとう!
「ジュジュ負けないもん!」
この写真がとても好きです

そう、ジュジュちゃんは負けなかったよ
最後の最後まで頑張って、穏やかに虹の橋に行ったんだネ

お空を飛び回って、お外の猫ちゃん達を見守っていてネ
2015/06/14(Sun) 20:16 | URL  | tako #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック