下半身麻痺の猫「ジュジュ」一家のドタバタ日記と、保護猫・保護犬さんの里親探し!
2014年03月14日 (金) | 編集 |
こんばんは、ジュジュのママです。

深夜2時過ぎの地震ですが、
徳島市内は震度3で、我家には全く被害はありません。

ご心配をかけてすみません。

P1450683.jpg
我家の猫さま達は、地震では起きなかったそうです。

もちろん、私も起きなかったそうです・・・

パパさんに「〇〇ちゃん(私の名前)、地震、大丈夫?」と起こされ、

私 『大丈夫って聞かれても、仕方ないじゃん』と答え、
そのまま爆睡したそうです。

あっじゃぁ~~~、お世話係、失格ですね


tokushima321.jpg
「ゆきとまいのお姉さん」より頂きました。

いつも、ありがとうございます。


P1470332.jpg
「兵庫県のNさま」より、頂きました。

いつも、いつも、ありがとうございます。


睡魔に勝てないので、写真と簡単な説明だけですが、
『多頭飼育現場』の庭にいるワンコさんです。

P1470171.jpg
現在、庭にオス犬さん7匹が暮しています。
犬小屋もなく、雨ざらしです。

先日までは、倉庫に移動させてメス犬ちゃん2匹も一緒でした。

避妊・去勢は全く出来ていません。

この子達は里親さまを募集していく予定です。


P1470171_2.jpg
①番 クマ吉は、柵を乗り越え、表まで来る仔です。
手からおやつを食べました。2歳

黒色で、シッポが短めの子です。


P1470174_1.jpg
②番 ナルトも柵を乗り越えて表に来ます。

7匹の中で、1番人馴れしている気がします。

濃いベージュのモコモコの子です。


P1470175_1.jpg
③番 名前は未確認。

黒色で、シッポが長く、胸の模様が少なめの子です。


P1470176_1.jpg
④番 名前は未確認。

黒色で、シッポが長く、胸の模様が大きく、
白いソックスを履いている仔です。


P1470177_1.jpg
⑤番 名前は未確認。

ベージュとグレーの長毛の子です。


P1470182_1.jpg
⑥番 名前は未確認。

黒と白が半々の子です。
顔が幼いので、生後6か月くらいの仔犬かも・・・。


P1470187_1.jpg
⑦番 名前は未確認。

グレーのモコモコ長毛の子です。

庭に7匹のオス犬、
倉庫に2匹のメス犬、
仔犬2匹と母犬(一時預りさん宅にいます)
小型犬のマロン君と仔犬1匹(里親さま決定済み)
室内にメス犬のカルル1匹、
玄関前にボラ友が保護していた肥満犬のチョピ、

16匹のワンコさんが暮していました。


お問合せ・ご質問は下記まで
yonyon_sukisuki@yahoo.co.jp


お手数をかけますが、下のバナーをポチッとお願いします。  
 ↓ ↓ ↓クリックしてね!
ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
お手数をかけて申し訳ないですが、
上のバナー2つをポチポチッと願います。

ご協力に感謝いたします。
じゃあ、また明日!!




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
楽天のアフィリエイトに参加しています。
楽天でお買い物の時は、上のバナーから入って下さると幸いです。

皆さまのポイントは通常通りです。


アマゾンでのお買物はこちらからお願いいたします。


ノミダニ駆除薬(レボリューション)等が輸入できます。

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/03/15(Sat) 08:22 |   |  #[ 編集]
求む‼︎里親さま
雨ざらし、土砂降りの日も、カンカン照りの日も、がんばって頑張って、生きて来た子達なんですね。
そりゃーご縁を繋いであげたい‼︎ 応援しか出来なくてスミマセン!
散歩の楽しさ、愛される喜び、守られる安心。
ひとつひとつ赤い糸が繋がりますように‼︎
地震は、ラジオからのあの音で知りました。
何事もなくて良かったですが、外暮らしの子達、不安だったろうなあ。
2014/03/15(Sat) 11:08 | URL  | マロ母 #-[ 編集]
長文です… ごめんなさいっ…
繋がれぱなしの ワンコも 悲劇ですが…

雨風しのぐ小屋もない…とは(/ω\)
これも 辛い…
ママさん くじけないで(/・ω・)/ 出来る範囲で ガンバレ~!

突然ですが 私は 現在47歳(/・ω・)/
まだまだ… いやっ! この先も 人間が出来てない…
かと思います( 一一)という前置きを しておきます…<(_ _)>

まだ… ウチに 可愛い梅ちんが居た(=^・^=)
7年ほど前から 
ウチの庭には クゥちゃん もんじろう君がいた(=^・^=)

野良猫ではない…
斜め後ろに建つ家の 飼い猫たちだv-237
なぜ ウチに入り浸っているのかと言うと

飼い主 その1 奥さん… 言えないけど芸能人
      その2 旦那さん… 猫嫌い
      その3 成人した子供たち
みんな それぞれ忙しく 家にいない(>_<)

そのお宅 窓が少し開いていて 出入り自由…v-107 
いろんなことがあり 見かねた私が
ゴハンをあげ 今に至る…

ただ もんじろう君は おととし亡くなりました…
もんちゃんも クゥちゃんも 私が病院に連れていけるほど
懐いては おりますが…

飼い主その1と その3は たまに帰って来ると
新しい首輪をはめたり シャンプーしたりと
一応 飼っているという認識らしい( ̄д ̄)

ちなみに 私と飼い主一家は 上辺では 仲が良いかな…
私が 猫を 好きだから…(;´∀`)

毎日 朝晩 クゥちゃんは 私のくれる ゴハンを待っています… 

でねっ…(>_<) 今度は
犬の話… ママさんに タッチの話をしていましたが
今年1月7日以降 狭い柵に 閉じ込められました… 理由の1つは私です!
夕方5時頃1回10分ぐらいの散歩を しているらしい…です
   ↑
 他 近所の方の話によれば…

飼い主のオヤジ60歳とは 
私 それ以降 口も聞いてません… 奥さん60歳とも…

ダメですねっ… 
こういう所が 未熟な私…なのですが

本当は 私が 頭を下げ 
タッチを 育てたいので ください<(_ _)>
と言えば くれるのかも知れません…が

昨日のコメのように 私は独り者…

私を より所にしている クゥちゃんが 庭や玄関にいて…
犬を飼ったら 怖がるのではないか…?なんて考える( 一一)
ゴハンを食べ終わると 自宅に帰るんですけど~(^^; ねっ…


3軒お隣りの犬 タッチ…が 仮に ウチに来て
本人? が 飼い主のもとに帰りたがったら…
私のいない昼間 ウチの中で キャンキャン鳴いていたら…

なんて考えると 手が出ません(>_<)

ママさんが コメ返しに書いてくれた通り
一度 面倒を観るv-237と決めたら
辞めることは 許されないから…(/ω\)









 


 



2014/03/15(Sat) 13:42 | URL  | なこ #-[ 編集]
なこさまのお気持ち 痛いほどわかります(涙)
今の家に越してきてから4年になります。

気がつくと、‘虐待’である飼われ方をしている犬が、3件ほど

家人が在宅の時間は、吠え続けるラブラドール
夕飯時から、夜半すぎまで・・・ご近所の善人には、耐えられない悲痛の泣き声でした。
うちのワンコと散歩で通りかかると、ストレスマックスの‘ギャン吠え’
腰を抜かすほど驚くうちの犬達・・・・・^^:

うちのワンコと仲良くなってもらうために、『引越しのご挨拶』として、毎日(うちのワンコの散歩時)『お心付け』を持参して、『お声かけ』を続けました。


「助けてあげられなくて、ごめんなさい」
「おはよう~今日もがんばろうね」
それだけで、随分と柔和な顔になり、優しいまなざしに変わりました。

環境の良い新興住宅地のはずなんですが・・・・・3件のお宅の犬達は、ボロ小屋で、雨ざらし、炎天下でも日陰無し、短いクサリで繋がれっぱなしetc
子供が小学生の時に飼い始め・・・のパターンでしょうか?

南向きの駐車場につながれっぱなしのワイマラナーの子には、とうとう耐え切れなくなって「がんばらなくていいよ。もう十分だから、早く生まれ変わっておいで」と祈ってしまいました。

保健所に飼い主指導のお願いの電話をかけてしまいました。

私のせいですね。その子は亡くなりました。炎天下にさらされて・・・・。

みんな、次々と死んでいきました。

苦しむ姿を見ることがなくなって、気が狂わずにすみました。

PTAの会長をしていたお宅の犬も含まれています。
そこの奥さんは、犬が死んだ後、子供達と(大学生以上)嘆き悲しんだという話を延々とされたいきました。
散歩しているところ見かけず、台風の大雨の中でも、大雪でも外・・・
でも、皆最後は、悲しんだんだ・・・・と思いました。

無力な自分を思い知らされ・・・・。
ジュジュママさんやボラ友さんを応援しているだけの私です。

なんか、愚痴になってしまいました(涙)ごめんなさ~い。
2014/03/15(Sat) 17:06 | URL  | びっぐまむ #-[ 編集]
なこさん びっぐまむさんのコメントで胸が詰まって・・・
涙腺は開いたまま・・・
動物を愛して愛して愛しているからこそ気になってしまう周りの子達の事が 自分の家の仔達のお世話をすればあの子達にも同じようにしてあげたいと思わずにはいられない
世間は消費税が上がると大騒ぎ!花粉の季節が始まったと大騒ぎ!! そんなことで騒ぐ前に人も犬も猫もイルカも・・・
虐待されて殺されて・・・ そんな恐ろしい事が当たり前になってしまってる世の中にもっとみんなが感心を持って「命を大切に守るために」騒いで悪を絶てればいいのに (あ”~うまく伝えられなくてごめんなさい) 
三か月くらい前からお外のニャンコさんが団地のごみの日に2・3ぴき姿を現してます これ以上我が家に連れて行くわけにはいかないし アイル君をますます引き取るのが難しくなってしまうのでご飯もあげてません 自分にできる事として散らかってるゴミ置き場の掃除とうんPの掃除をしてますが いつか誰かが問題にするのではとハラハラしてます 一生懸命に生きてるのにご飯もあげられない情けない自分も虐待・飼育放棄をしてる人となんら変わりないのかと情けなくなってました
みなさんも色んな問題を抱えて張り裂けそうな心と許せない相手に気持ちの持っていき場に悩んでるんですね辛いですね  だからこそどんどん先に進んでいく頑張ってるママさんを心から応援してるんでしょうね 
ママさんが抱えてるわんこさん達・タッチ君がどうか幸せを掴めますように願ってます 炎天下で亡くなってしまったわんこさん達が今は空の国で穏やかに暮して 今度生まれて来るときは心の暖かい家族の子として生まれてくるように祈ります

(>_<)ダラダラ長々とまとめられないコメントですみませんでした 
2014/03/15(Sat) 18:41 | URL  | やや #-[ 編集]
Re: おはようございます。
鍵コメ さま

こんばんは!
多頭飼育や不適切飼育の現場を見るたびに切なくなります。

酷い状況だと思っても、ワンコさんは飼い主さんにシッポを振り、
最大限のアピールをします。
「もっと愛して!」「ご飯が欲しい!」「寒いよ~~」と訴えていても、
飼い主さんは気付かない・・・・。
脱走しても、ワンコさんが戻る場所はそこしかないんですよ。
2014/03/16(Sun) 01:07 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
Re: 求む‼︎里親さま
マロ母 さま

そんな過酷な環境しか知らない仔達です。
「守られる安心」を感じられる環境にしてあげたいです。

苦戦しても里親さま探しを頑張りますね。
2014/03/16(Sun) 01:09 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
Re: 長文です… ごめんなさいっ…
なこ さま

どんな環境で飼われていても、ワンコさんって飼い主さんが大好きですよね・・・。
それが切ないです。

タッチを引き取れない気持ち、よくわかります。
悩むし、色々なシュミレーション、妄想すらしてしまいますよね。

私がダルメシアンのレオ君をお世話するまで、1ヶ月もウジウジしていました。
毎日、様子を陰から見ていたけれど、手出しする勇気はありませんでした。
水がなくてオシッコを容器に入れ飲んでいる姿を見て、たまらなくなり
飼い主さんに話に行きましたが、それまでは覚悟が出来ませんでした。

安易に手を出せなくて当たり前ですよ。
その子の運命を左右する事になりますもん。

なこさん、タッチの飼い主夫妻に、腹が立っても、悔しくても、
何も言わず、満面の笑顔で挨拶だけすれば良いですよ。
そうすれば、相手の態度が変わる事が多々あり、
良い方向に行く気がします。
  ↑
 勝手な事を言ってスミマセン。
2014/03/16(Sun) 01:28 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
Re: なこさまのお気持ち 痛いほどわかります(涙)
びっぐまむ さま

不適切飼い主さん、想像力が欠如しているんですよね。
酷い事をしている自覚がない方が多い気がします。
自分だったら嫌であろう環境を、犬だと平気と思うのかな・・・?

「うちの子は我慢が出来るのよ!」と言った飼い主さんがいましたが、
我慢させている事を、悪いなんて思ってなくて、人間の都合の話ばかりしていました。

飼い主さんを選べない「しっぽ族」の為に、私にできる事を頑張りますね。

2014/03/16(Sun) 01:43 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
やや さま

心が優しくて、想像力があって、しっぽ族の気持ちを分かる人達は辛いですよね。
しっぽ族の悲鳴が聞こえてしまい、問題飼育を見つけてしまいます。
見て見ぬふりは辛すぎるし、安易に行動に移せない。

発信を続けることで、不適切飼育だと気づいてくれるかな?
私にできる事は小さいけど、前を向いて頑張りますね。
2014/03/16(Sun) 01:50 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
ご無沙汰してます~いつも変わらずママさんの優しさと勇気を感じて読ませて頂いてます。特にこの時期は震災と老犬げんちゃんの認知症で、眠れなかった三年前、ママさんのブログと出会った時期。思い出深い時期です(^^)

げんちゃんは犬生を全うしましたが、苛酷な生活を送っているワンコを見ると本当に涙が出ます!!

祈ることしかできませんが、少しでも幸せなワンコとにゃんこが、増えますように。
昨春旅立った、我が家のわんのように、捨てられ、癌になり、まだ生きられる命を縮める犬を見たくありません!!


ママさんと出会って(お会いしてませんが~)三年。いつも勇気をありがとうございます♪
2014/03/16(Sun) 19:37 | URL  | じゃー坊 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
じゃー坊 さま

ご無沙汰です!!コメントありがとうございます。
もう3年ですか・・・。月日が流れるのは早いですね。

3年前の私は、子供代のトラウマでワンコさんが怖くて触れなかったのに、
変われば変わるもんですねv-356

犬生を全うできる子が増えるよう、捨てられる子がいなくなるよう、
前に進めるよう頑張りますね。
2014/03/18(Tue) 01:19 | URL  | ジュジュのママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック