下半身麻痺の猫「ジュジュ」一家のドタバタ日記と、保護猫・保護犬さんの里親探し!
2012年07月31日 (火) | 編集 |
こんばんは、ジュジュのママです。

今日と明日は、里親募集の仕方について、書きたいと思います。
今日は、心構えについてです。

P1210991.jpg
保護経験がある方には、当たり前すぎて、
役に立たない記事ですが、

最初で最後の里親募集をする方は、何も知らないと思います。

まあ、その方たちは、このブログを読んでないでしょうが、
読んだ方たちが、どうぞ教えてあげて下さい。

どうしても飼えなくなった時、保健所に持ち込むと、
ほとんどの確率で窒息死させられる事

その仔に、生きる道を作ってあげるのが、
飼い主さんの責任だと、どうぞ伝えて下さい。


(今回も、写真と記事は関係ありません)


P1210987.jpg
心構えとして、第1は、本気になる事です。

飼えなくなった理由は、それぞれ違うと思いますが、
人間の勝手であって、猫さん、ワンコさんに罪はありません。

「飼えなくなったのよね!
誰か、適当に、貰ってくれないかしら・・・?」と思っても、
誰も貰ってくれません。

愛護団体に引き取って貰えると思っている方も多いですが、
どこの愛護団体もパンク状態で、

引き取ってもらえたら、超ラーッキーだと思ってください。


P1210733.jpg
心構え第2は、現状を知ってください。

里親募集サイトの「いつでも里親募集中」
7月31日現在、
猫 4193件
犬 1673件の掲載があります。

それだけのライバルがいる事を、知ってください。

仔犬、仔猫、若ければ若いほど、人気があり、
成犬、成猫は、厳しくなり、
老犬、老猫は、ほんとに厳しい戦いになります。

ワンコさんの場合は、小型犬のほうが有利で、
大型になれば、やはり厳しくなります。

そんな状況の中で、半端な気持ちで里親募集をしても、
時間が無駄に流れると思います。


P1210378.jpg
心構え第3、探す立場になって考えてください。

どうしたら、探している方の目に止まるのか?

「里親募集、ワンコ貰ってください。
事情で飼えません、ヨロシク!!(写真なし)」

これで、貰いたいと思うでしょうか?

最低限、可愛く、かっこよく、
その仔らしさが出ている写真を、用意してあげて下さい。


P1210886.jpg
心構え第4、勇気を持って下さい。

探し方が、ネット、貼紙、口コミ、紹介、色々ありますが、
貰う方も不安なんです。

その不安を取り除いてあげて下さい。

なぜ、里親を募集しているのか、
理由が分からなかったら不安だと思います。

言いたくない理由であっても、
里親希望者さんには、正直に伝える勇気を持ってください。


P1210604.jpg
飼い主の責任として、命を託すのだから、
それなりの覚悟はして、必死で探してあげてください。


どうか、家族であった、猫さん、ワンコさんに
生きる道を、作ってあげてください。

明日は、方法について、書きます。

お付き合い、ヨロシクお願いいたします。


今日のレオさま

パパさんを、お見送りするレオさまです。
IMG_0563.jpg

IMG_0565.jpg

IMG_0567.jpg
相変わらず、パパさんが大好きなレオさま

12歳、大型犬のレオさまの里親探しは、
かなり厳しいと、思っていた方が多いと思います。

でも、素敵な里親さまが見つかりました。

だから、探す側が、諦めないで下さい。

老犬だから、大型だから、躾をしていないから・・・
諦める理由を探すのは、簡単です。

その仔が、生き生きと暮せる環境を、本気で探してあげて下さい。

心構え第5は、『明るく、前向きに』です。


お手数をかけますが、下のバナーをポチッとお願いします。  
 ↓ ↓ ↓クリックしてね!
ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています

じゃあ、またね!!